いびき枕を愛用している男の非常時ログ

いびき枕を愛用しているいびき男の非常時ブログです。

非常事態でもおちついて!天災に備えよう

2017年01月15日 16時35分

数年前にあった震災についての追憶は、徐々に薄れてしまいます。

しかし天災はえてして遠からずやってくるのです。

その為平生から自身の身の回りで震災への準備をする事は非常に重要であって、この様なのはやはり家長が先んじて行うのが良いでしょう。

非常食の蓄積を心掛ける事は肝心ですが、火種ときれいな水を使わないと食べることができませんと言うのではイマイチです。

なるべく手軽に口にできる防災用非常食に絞り、ちょっとずつ溜めていきましょう。

買ってからずっとほったらかしにしない様に、周期的に時々食べる様にして足していくと言うやり方がお勧めです。

緊急時は未使用の被災時用品を予め用意することはありません。

寧ろ日常から丹念に調べ、実際に使って使い心地についても知っておけば、万一の時にまごつかなくて済みます。

用意があれば憂いは無いでしょう。

災害対策用品のみではなく経験値を平時から持っておくべきです。