いびき枕を愛用している男の非常時ログ

いびき枕を愛用しているいびき男の非常時ブログです。

万が一の時でも極力冷静な行動を!大規模災害に対する用意とは

2017年01月15日 16時24分

我が国は地震等の天災が非常に起き易い所と言われます。

いったいいつ発生するかは現時点では予測できないのですから、自身の生活圏にきちっとまとめた防災の備えをしておくと、切迫したシチュエーションでも不安要素などを抑え、家族など大切な方を守る事が可能です。

食糧の蓄えも必須ですが、飲料水ですとかコンロも用意できない場合に口にする事が出来ない物では不便です。

出来る限り即座に食事できる災害時用食料品に限定し、徐々に備蓄していくと良いでしょう。

買ってから放っておくことは避けて、ローテーションで時折食べる様にして補充すると言うスタイルにしてください。

コンパクトサイズのラジオは大変重要な防災ツールなので買っておくと良いでしょう。

加えて非常事態においてはケータイはもはや不可欠ですが、充電が切れると役立たずでしかないので、多機能携帯の他にも電池が長持ちする従来型の携帯の双方を持つ事も視野に入れるのも良いでしょう。